とまと船

政治経済、ゲーム、ITなど、興味のあることを自分の視点から書いています。

雑感

政策の公共財産化。または政策の「オープンソース化」。政策とコストをセットで一般公開。取られた政策の効果測定もバッチリ記録する。

もう、ここまで時代が進んでくると「党ならでは」の政策なんて出しにくいでしょうね。ベーシックインカムに教育無償化、いまの政党が掲げる政策はどれもこれも、どこかで聞いたようなもので似たり寄ったり。それならば、一度それらを財源とセットにして整理…

ぬはー

党首討論の書き起こし、たくさんの閲覧とブックマークいただきありがとうございます。 tomatobune12341.hatenablog.com 結構時間が掛かりました。そんなにタイピング早くないけど、頑張って聞き取って書きました。文字起こしを思い立ったきっかけは、 「党首…

護得久栄昇

護得久栄昇 「愛さ栄昇節」 この破壊力に、泣くほど大笑いした。最近の、個人的な大ヒット。 なぜ笑えたのか、なぜ泣けたのかは、自分でもよく分からない。 相当昔、清水アキラさんが「村田英雄」のモノマネをしていた時にも大笑いした。似たようなツボを突…

所得税の税率推移

前回のエントリを書いた後に気付きました。所得税の税率推移も引用しておかなければと。 tomatobune12341.hatenablog.com これです。↓グラフじゃないから分かりづらい。。。 引用元: www.mof.go.jp 昭和49年~63年(1974年~1988年)まで まず昭和49年~63…

日本のネオリベラルと保守には共通点があると思う

小泉・竹中路線とも言われる日本のネオリベラル(新自由主義)と、「愛国」を謳い、「反日」を攻撃する保守(?)思想には共通点があると思いました。 まず、この記事で使う両用語の定義をハッキリさせるため、コトバンクからそれぞれの解説を引用します。 …

ポケット陰謀論(ちいさめ)

こんなツイートをしてみました。 #陰謀論現政権って、米国グローバリズムの息がかかっているんじゃないかなあ。。だいぶ憶測ですが。トランプ大統領すら「やらない」といったTPPにえらく積極的だったのが不自然なんですよ。あと実体経済を潤さない株価吊り上…

政権と実質GDPの関係

政権と実質GDPって、果たしてどのくらい関係あるのでしょう? ちょっと前に、2010年度~2016年度の実質GDP上昇のデータを含めて、「これは安倍政権の成果」とアピールするTweetを見つけました。下記です。 【要拡散】安部首相がまだ衆院選を名言していません…

私が健康になった方法

※最初に注意:個人差や体質によって健康法は違うと思います。ご参考程度に。※ 1年前までは凄く疲れやすい体質でした。土日となると、少なくとも土曜日は1日ほとんど寝ているような生活でした。定時帰りサラリーマンですが、仕事で全集中力を使っているので…

「偶像崇拝」の危険性

初期の仏教では、偶像崇拝を避けていたという話があります。岩波書店から最古の仏典とされる「ブッダのことば-スッタニパータ」が出ていますので、興味のある方は参照されると面白いと思います。どこにも仏像は出てきませんから。 ブッダのことば―スッタニ…

競争社会と言われますが、競争それ自体が目的ではないはずです。

いつから言われ始めたのでしょうか。「競争社会」とは、私がよく目にする言葉の一つです。よく似た別の表現で、「この先生きのこるためには」とか、「勝ち組、負け組」というのがあります。まるでこの世界には、生き死にを賭けた勝負の連続だけが存在してい…

秩序からの解放を目指して秩序に入りこむことについて

とても面白く、考えるきっかけになった記事でしたので、引用させていただきます。 monsieuryoshio.hatenablog.com 右翼と左翼、保守とリベラル。右翼・保守は「社会秩序」に、左翼・リベラルは「個人の尊厳」に重きを置く。そして両者はそれぞれ、脳の特徴に…

「うつ」と社会と組織の関係

個人的には、「うつ」とは、社会病、組織病だと考えています。 職業に職業病があるように、人間の社会、組織には社会病、組織病があるという考え方です。(先天的な脳の特徴がある人を除きますが)社会的な制約が縛りが一切なければ、肉体的苦痛はあれど、死…

「だれでも健康になる方法」は思いやりの余地を奪うかな?

前々回の記事の最後あたりで自分が書いたこと↓に、自分で疑問をもってしまいました。 tomatobune12341.hatenablog.com 個人的には、「人類共通で、だれもが抵抗なく実践できる健康法」が編み出されるといいなあと思っています。今は色んな健康法が、ウサンク…

書籍:自分の「うつ」を治した精神科医の方法 宮島賢也 著 感想#4Final

感想の続き、今回で終わりにします。 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書) 作者: 宮島賢也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログを見る この本では、う…

書籍:自分の「うつ」を治した精神科医の方法 宮島賢也 著 感想#3

感想の続きです。私的には、ちょっと衝撃的な内容であり、「やっぱりな」という思いもあり。。 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書) 作者: 宮島賢也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) …

書籍:自分の「うつ」を治した精神科医の方法 宮島賢也 著 感想#2

感想の続きです。 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書) 作者: 宮島賢也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 前回、親子関係とうつの話に触れま…

書籍:自分の「うつ」を治した精神科医の方法 宮島賢也 著 感想#1

私うつで休職経験があるんですよ。 で、うつの話には興味ありました。本屋さんで目に付いたので、この本↓を買いました。 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書) 作者: 宮島賢也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/07/24 メディア: …

ニュースに意見を述べることについて

今日は、一つ前の記事「体重晒し」に加え、「もう一件エントリを書こう」という気持ちになりました。乗り気になったんです。それで、ニュースについてなら、何か言えるだろうと思って見渡したんですが、見事なまでに無いんですね。言いたいことが。 言いたい…

「ただの炭酸水」は炭酸ジュース好きにオススメです

ワテクシ、ダイエットのために、最近「ただの炭酸水」を飲んでます。 アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 500ml×24本 出版社/メーカー: アサヒ飲料 発売日: 2016/03/28 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ↑これですこれです。ウィルキンソン…

社会スキルの相対性理論

↓みたいなことを考えていました。 人間が持ちうる、あらゆる分野の能力について、最も秀でた者は、分野ごとに「ただ一人」である。ここでは、最も秀でた者を「最優秀者」と呼ぶ。 人間が持ちうる、あらゆる分野の能力は、時間に応じて増加、減衰しうる。した…

Twitter 謎アカウントにフォローされている件

すごい謎アカウントにフォローされたんですよ。わずか13フォロワーの私アカウントが。 twitter.com この人、というかおそらくbotですね。Tweetは、コレだけです。 LRP633AW — LRP633AW (@LRP633AW) 2017年3月23日 このbotのフォロー対象アカウントは4859件で…

国民目線では政治ができない?

理想の世界を考えて、それを実現しようとするのが政治かもしれません。けれど、理想も人それぞれならば、すべての人が嬉しい世界なんてのは不可能かもしれない。 私は、無意識のうちに自分の理想世界を頭に描いて、 「それが誰にとっても嬉しいはず」 という…

2017/8/29の北朝鮮ミサイルと為替の動き

為替については私、素人です。(素人でない分野の方がめずらしい?) 「北朝鮮ミサイルで日本が危険」なら、日本円が売りにだされて、円安になりそうと思っていました。ですが、意外なことに円高ドル安な動きがあったみたいですね。 ただ、下記に引用した日…

[まさかのノンポリ化]あ~政治どうでもええな^~^

2017年8月29日の朝、北朝鮮が太平洋に向けてミサイルを撃ったようですね。 北朝鮮と日本政府の問題が、だんだんと茶番のように思えてきました。双方が恐怖を煽って煽って、プロレスごっこをしているみたいで。そのうちに、なんかもう 「どうでもええわ。 一…

戦後の「加害」と「被害」の関係から、同じ目線になるには?

はじめに書いておきますが、私はどっちかというと、「自分自身は左寄りの方だ」と思っています。 私は昔、ニコニコ動画で「ブロマガ」というブログを書いていました。ブロマガは、読者がブログ記事に「タグ」を付けられる仕様です。タグについて、誰が付けた…

「レッテル貼り」それは脳みその強みであり限界

レッテル貼られるのって、基本的にはイヤなことだと思っています。「こいつはこういう奴」とレッテルを貼られているとすると、自分の方でも、レッテルから滲み出す「期待像」を演じようとしてしまうんです。 極端な例ですが、例えば飲み会で「よく食べるキャ…

「笑い」とは何なのか

「不謹慎だけど、失礼だけど、笑いたくなる」ってありますか? ありますねえ!私には。でも、なるべく失礼にならないように気を付けてはいるつもりです。しかし、おや? 何かについて笑うときって、 「その何か」について失礼なことを考えているときなのでは…

農業従事者を確保する…というのは傲慢な考えでした。

農業ロボットのこと。

ここ数日の個人的なトピック

書くことが思いつきません。 なので、どうでもいい個人的なトピックを列挙してみます。 耳が治りました。もう一つも痒くない。お医者さんに、「もう大丈夫ですね」と言われました。完治の喜び。 暑すぎる。昨日は会社帰り、駅近くのコンビニに寄っているとき…

[オカルト]この世界が全部自分だった説

とんでもない、トンデモ話なんですが、オカルト界隈で、 「今の自分は、宇宙の始まり『ビッグバン』から無数に分かれた可能性の一つに、 創造神そのものが入り込んで体験しているに過ぎない。 だから、全人類は自分の前世か来世であり、自分は記憶喪失になっ…