とまと船

政治経済、ゲーム、ITなど、興味のあることを自分の視点から書いています。

加計問題とは! 分かりやすくいうと?

加計問題とは、四国の私立大学・加計学園に、国の後押しで獣医学部を作るかどうかでモメている問題である。ちなみに、加計学園の理事長は安倍首相のお友達でもある。

背景:公務員獣医の不足をなんとかしたい

  • 四国に獣医学部が無い。地方公務員獣医の不足が深刻。だから国家戦略として作るべき。

という意見(与党側)と、

  • いや獣医自体は余ってる。ただペットショップになる人が多い。獣医学部新設で地方公務員獣医が増えるとは言えない。

という意見(野党側+前川氏)がある。

与党側への疑惑:獣医学部新設の決定プロセス

  • 加計学園に新設する」と決まったプロセスが不公正である。獣医学部新設の条件を満たしていないにも関わらず、首相の意向で強引に進められた。縁故で国の資金を使ってよいものか。

という見解(野党側+前川氏)と、

  • いや、首相の意向と関係なく、加計学園は10年くらい前から準備してきて、今回の学部新設の話に唯一手を挙げている。加計学園以外で、準備ができている大学はなかった。

という見解(与党側)がある。

前川氏への疑惑:首相の意向があったとする根拠

  • そもそも、首相の意向で進められたとする根拠が明らかでない。公文書として残っていない。前川氏も現役時代はこの問題をスルーして、辞職してから告発するとはタイミングがおかしい。

という意見(与党側)と、

  • 公文書としては残っていないが、首相の意向があったことは当時の関係者に話を聞けば明らかである。(前川氏)在職中に告発することは、官僚としての職務に沿わないと思った。そのため、官僚を辞めてから告発した。

という意見(野党側+前川氏)がある。

与野党攻撃材料:前川氏の「出会い系バー」、首相と加計学長の「蜜月」

前川氏は、「女性の貧困調査」として、「出会い系バー」に通ったとされる報道があった。これをもって、与党および与党系マスコミは前川氏の信頼性を突っつく。

一方、首相と加計学園理事長は長年の友人で、年に数回食事やゴルフをする親密な仲であるとされる報道があった。これをもって、野党および野党系マスコミは首相の縁故説を疑う。

ネット:「今それどころじゃない」vs「スルーできる問題じゃない」

与党を擁護するネット民は、

「今それ(加計問題)どころじゃない。国内外に問題が山積」

「辞めさせられた前川氏の腹いせでしかない」

「野党側の倒閣工作だ」

 

野党サイドのネット民は、

「この問題はスルー出来ない。きちんと説明し、事実関係を明らかにして欲しい」

「安倍首相は勝手にモノゴトを勧めすぎて信頼できない」

 

などなど。